介護甲子園で全国ベスト3! ケアマキスの教育制度 おでかけ大好き宣言

Regional exchange

ケアマキス理念の『千年企業』のとおり、私たちは、地域、社会に対し、信頼を得ながら役立ち続ける責任があり、社会や時代が必要としている事業運営を柱に、相互関係の中で永続しなければならないと考え、地域との交流を推進しています。
地域の方々との交流について紹介します。(すべて無料)

1なんでも相談会を開催

柴田は『ほっこり』、笹原は『憩い』として、毎月で開催しています。
なんでも相談会では、ご家族の介護で心配なこと、お悩み、そんな思いを経験豊富なケアマネジャーや外部の専門家が相談にのり、丁寧に説明をするだけでなく、福祉用具の説明や健康体操なども行っています。

2外部の会議に当施設を利用

民生委員や地域の方の会議に、当施設を利用していただいています。

3ケアマキスのイベントに参加

ケアマキスでは、年に数回イベントを行っています。
ご入居者、ご家族だけでなく、地域の方々にも多く参加いただいています。