介護甲子園で全国ベスト3! ケアマキスの教育制度 おでかけ大好き宣言

Efforts evaluated at KAIGO Koshien

1介護甲子園とは

非営利を目的として社団法人日本介護協会が運営し、介護業界で働いている人が夢や誇りを持ち、介護に憧れる職業であると賞賛していただく場となっています。
全国からエントリーされた介護事業所のうち、独自の選考基準で選ばれた優秀事業所が、年一回、数千人が集う大会場に集結し、ステージで事業所の想いや取組みを発表し、介護甲子園における日本一の事業所を決定します。

2ケアマキスの介護甲子園

柴田は、2014年-2018年5年連続、笹原は、2017年-2018年2年連続で全国ベスト30に進出しています!
さらに、笹原は、初エントリーの2017年に施設部門で全国ベスト3で優秀賞を受賞しました!
2018年のテーマは『繋がる』で、全国約7000事業所のエントリーの中で、柴田は『職員自身が発信する小さな勉強会』、笹原は『地域の役立つ施設としてのなんでも相談会』で施設の取り組みが評価されています。